BLACKBRIAR

SINCE2010.1.1

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ご挨拶+当ブログについて。 

2037/01/01
Thu. 00:00

こんにちは、初めまして。アクセスして頂きありがとうございます。

当サイトは、Libre(リブレ)の自由気ままにアニメイラストの勉強を中心にしている工房です。
主に性的なイラストを描いていますので、未成年者および苦手な方はご注意ください。

当ブログの他、pixivもやっています。たまにピクシブ限定で公開しているイラストもあります。

自由気ままに囚われることなくやっています。
目標はゲームの原画師および自身のイラストで自作ゲームを作ること!

よろしくお願いします。

○質問・ご連絡等は以下からお願いします。
 blackbriar_libre★yahoo.co.jp (★を@に変えてください。)
(イラストなどを描く方でお持ちのブログやサイトがある方はURLを書いてほしいです。もちろん記載は自由です。単純に見てみたいだけなので。)

お仕事募集中。

以下、本ブログの記事になります。↓
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

My Rifle. Upgrade Parts ! 

2016/04/26
Tue. 16:44

こんにちは。
今回はHk416の大換装です!短い期間で一気にカスタムパーツを買いました。
本当は内部パーツを買ってからにしようと思ったんですが、思いのほかパーツの入荷がなく、その上、今回のカスタムーパーツが、それまではいつでもストックされていたんですが。
最近になり、時より売り切れになることがあったので、これはまずい!と思い、予定を急遽変更して、先に外装パーツから買うことにしました。
今回買ったのは以下のもの・・・

・GEISSELE AUTOMATICSタイプのSMR(Super Moduler Rail)14.5ハンドガード(FDE)
・PTS ERS(Enhanced Rail Selection)-Keymod
・MAGPULタイプのCTRストック(FDE)
・ERGOタイプのグリップ(BK)
DSCF1172.jpg
の4点。

・詳細1点目
実物カスタムパーツメーカー「GEISSELE AUTOMATICS」タイプのSMR(Super Moduler Rail)ハンドガード14.5インチサイズのFDEカラーです。今回の4点の中では一番これが欲しかったものです!
DSCF1180.jpg
左右にオリジナルとは微妙に異なりますが、ほぼ同じ刻印も入っています。
DSCF1181.jpg
DSCF1182.jpg
トップレイルにもレイルナンバーが入っています。
DSCF1186.jpg

このハンドガードのメーカー不明ですが、知る限りでは他にダイタックやアロー・ダイナミックが出しています。
実はこのハンドガードを買うときに凄く悩みました。今回のも含め、どうしてこれに決めたのかと言うと、それぞれに特徴と仕様がありました。
ダイタックは形はリアルとほぼ同じ。刻印もほぼ同じだったんですが細かな部分が違っていました。
実物は写真のとおり・・
edf83618d24cd73ed22b8edb679b0013[1]
○をつけたところ。オプションで個別に取り付けるレイルのネジ部分や中間左の○のスリングスイベルを取り付ける部分が別のグレーの金属パーツで構成されているんですが・・・
Dytac hk416 rail
ダイタックは一体成形型のようで、それらがありませんでした。値段も1万と数千円です。
アロー・ダイナミックは、形状・上記のディティール・刻印共にほぼ実物と一緒でした。
9b00683b[1]
写真はBKですがFDEカラーもあります。ただ、3種の中で一番値段が高く+自分の求める14.5インチサイズはなく、通常の10.5インチサイズしかありませんでした。
これらのことから自分なりに考えて、一番安くかつネジ部分のディティールも別パーツで構成されていて、刻印もほぼ同じ今回のハンドガードを選びました。
しかし、このハンドガードにも上記の2種とは違ったデメリットの部分がちゃんとありました。
1つは刻印のマーク。
元である実物メーカーは・・・
facebook-profile[1]
上の写真の左にあるような特徴的な"G"のマークがあります。
geelyy_ad-ras006-de_3[1]
DYTAC_DY-RAS15VFC-BK_1[1]
ダイタックとアロー・ダイナミックにも同じような形のマークが刻印されていますが、今回自分の買ったものには・・・
DSCF1182-2.jpg
元マークの形状的には似ていますが、普通の少し大きめで太めの"G"の文字をしています。
2点目は、レイルそのもの形状の違い。これは買った後に気づきました。
以下の同実物写真の○の通り・・・
edf83618d24cd73ed22b8edb679b0013[1]-2
ハンドガードの根元、バレルとレシーバーのツナギ目であるバレルナットの部分。実物には何もありません。
以下写真のダイタックも、同じように何もありません。
DYTAC.jpg
アロー・ダイナミックは物がないので分かりませんが、もしあればダイタックと同様、実物と同じ形状をしていたと思います。
そして今回のものは・・・
DSCF1185.jpg
何故か、穴が一つ多いんです。
何度も比較しながら買ったんですが、これだけは買うまで気づきませんでした。

ひょっとして、長さが違うからこの造りなんじゃないのか?!

そう思って長さを計ってみました。
ダイタックの長さは350mmでしたが、今回の物も同じ長さでした。なので長さには問題なく、単なるオリジナルアレンジのようでした。
あれ? とも思いましたが、何度見ていて違和感は不思議とありませんでした。ある意味ですが、軽量化モデルのようでカッコよく見えます!

長くなりましたが、ハンドガードに関してはこのような感じです。

・2点目
PTS ERS(Enhanced Rail Selection)-Keymodです。
DSCF1178.jpg
これは今回買ったハンドガードのように、側面や底部にレイルがない部分に必要分だけ取り付けて、ライトやフォアグリップなどのパーツを追加させることができるレイルセレクションです。
本当は今回買う予定ではなかったんでが、ハンドガードを買う際、上限の金額に達すると送料が無料になるということで、あと数十円で上限に達していました。それでも買わなくてもよかったとも思ったんですが、その場合無駄に送料が約800円が掛かってしまうので、いっその事、多少は金額超えても2つの商品の送料が無料になるなら、買った方が特ですよね!
+
いずれはレーザーかライトを付ける予定だったので、結局のところ、いつかは必ず買っていました。

・3点目
MAGPULタイプのCTRストック。
今回買ったストックは本家MAGPUL PTS製レプリカではない他社のレプリカ商品です。(ベストなのはもちろん本家レプリカなんですが、本家だけにお値段が・・・。なので、まずは都合に合う安めのものを買ってみようと思いました。)
DSCF1174.jpg
刻印が「MAGPUL INDUSTRIES CORP」と本家と同じように入ってます。
よく目にするFDEの色合いよりも濃い印象を受けました。これは商品説明にも「本家よりも若干色が濃い・・」と書かれていたとおり。
本家はもう少し明るいFDE色をしているようです。でも、濃さもあって明るめよりも見方によっては重厚感があるようにも見えます。
ただ、やっぱり個人的な理想としてはもう少し明るめ色がいいかなぁ・・・と。おそらく本家ストックの色合いが、やっぱり1番いいバランスじゃないかなぁ思いました。

いずれは本家レプリカも買おう。

そうしたら今回のを買ったものと合わせて、気分に応じた濃さにカスタマイズできますよね!

・ラスト
ERGOタイプのグリップについて。
実物メーカー「Falcon Industries」のERGOグリップシリーズのレプリカです。
DSCF1176.jpg
本商品は厚めのビニールにグリップと付属の固定ネジとワッシャーが入っていました。
値段から見て、本家レプリカではなく、普通のレプリカだと思います。基本色はBK(ブラック)+DE(ダークアース)の2種類です。
でもこの商品は、BKしかありませんでした。
DSCF1177.jpg
写真の通り、実物同様、グリップ底部にはオリジナルのフォントとは微妙に違いますが、"ERGO GRIP"の文字が刻印されています。
グリップを換えたいと多く存在するカスタムグリップをいろいろ探っていた結果、一番好みの形をしていました!"エルゴグリップ"という物にもにもいくつか種類が存在しているんですが、その中でも今回の形状が一番好みでした。
HKグリップよりは狭いですが、ストレージスペースもあります。
DSCF1292.jpg

実は本当のところを言うと・・・
ライフルを2トーンカラーにしたかったので、DEカラーがないか問い合わせてみたんです。でも、残念ながらBKしかありませんでした。
ただ、このタイプのグリップは別のメーカーでも出していたので、どこかにないかといろいろ探してみました。でも、なかなかこのタイプのグリップを扱っているショップがなくて、扱っているショップはあっても多くはBKしか扱っていなかったり、できるだけ調べてみた結果、唯一手に入るのは実物だけでした。いや、厳密にはあったんです!

1つは、あるショップを覗いたところ、手ごろの値段で色もDEの同型グリップを発見しました!でも底部の刻印がエアガン用なのか。実物にはないオリジナルな刻印をしていました。
素材は同様にラバーだったので気にならなければ買っても良かったんですが、僕は刻印にもこだわってたので断念しました。
もう1つは、過去にヤフオクで出品されていたんです。値段は今回のレプリカよりもかなり高かったので、おそらく実物だろうと思います。(厳密にはわからなかったですが・・・)ですが当時は今のような状況じゃなかったので、「いつか買おう」という感じに単純に買わなかったんです。当時から、自分の中で計画は練っていたんですが。本体となるライフルそのものを持っていなかったんです。
そして今日に至り、現在凄く欲しているわけです。
もちろん、出品自体はかなり前のことだったので今はありません。いつかはまた出てくれるだろうとは思っていますが、そのいつかは分からないので、毎日逐一ページを見ているわけにもいかないので、可能な限りのショップを検索してみたわけですが、みつかりませんでした。

なら、物が出るまで買うのを我慢すればよくはないか?

そうも思ったんですが、実はHKグリップは自分の手には合わず・・・
DSCF.jpg
写真矢印のフィンガーチャンネルの出っ張り部分がちょうど中指の間接に当たって凄く握り辛かったんです。
+
アンビセレクターの関係で、ライフルを構えて、右セレクターは親指で操作するので当たることはないのですが、左セレクターはセミオートにするとセレクターが縦になり、先端が人差し指に触れて凄く違和感を覚えてました。フルオート時にはセレクターはレシーバーと平行になるので当たることはないので問題ないんですが。
また、握り方次第では指に当たることもないのですが、やはり意識しない普段の握りでは必ず当たっていました。
なので、この2点を解消したく、今回でどうしても買い換えたかったんです!
一番に欲しい色はFDEだったけど、バリエーションとしてBKも欲しいと思っていたので、とりあえず今回は逆から行ってBKカラーを買ったわけです。

今回はこんな感じですね。早速換装を行いますが、長いページになるので、続きは別ページで紹介します。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

隷従のエルフメイジ アイラ(告知) 

2016/04/18
Mon. 17:20

こんにちは。

KTC=キルタイムコミュニケーションから本日発売された雑誌。「二次元ドリームマガジンVol.88」に掲載されている小説「隷従のエルフメイジ アイラ」の挿絵を描かせて頂きました!
商品紹介ページ(http://ktcom.jp/2d/2d_88
告知用
(サンプル画像。(R指定につき、クリック注意!))

初の雑誌掲載イラストになります! 

公式サイトやAmazon等。各取扱書店で購入が可能ですので、是非購入をよろしくお願いします!

・公式サイト
KTC-KILL TIME COMMUNICATION(http://ktcom.jp/index2.htm

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

リン子大学生「どう? 見て見て♪」--リペ 

2016/04/02
Sat. 04:09

こんにちは、お久しぶりです。ちまちまとメインの作業をする合間、色塗りの練習を同時進行しています。
というわけで2015年3月30日に描いたイラストのリペアを行いました。線画微調整と塗り直しを行いました。大きな変化は、胸を露出させました。

(R指定につき、クリック注意!+要ログイン)
リン子さんはいつ見ても萎えません!


最近いろいろな出来事がありました。
いろいろなアニメを見ていて、めちゃくちゃ好みなキャラばかり目にしました!なので落書き程度で書き溜めてばかりいます。作業が一段落したら、少しずつ揚げていく予定です。
とか。
最近になってPCでグラブルができることに気づきまして、速攻にダウンロードして遊んでます!いやぁ~グラブルは魅力的なキャラばかりで反則ですね!

もう、すでに頭の中でエロい妄想が・・・・!!
とか。
PC購入当時からのグラボがご臨終になってしまって、予想外の緊急の買い物をしてしまいました。
とか。

とにかく最近はいろいろ予想外なことがありました!

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2016-12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。