FC2ブログ

BLACKBRIAR

SINCE2010.1.1

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ドッキング 

2014/12/16
Tue. 00:42

以前に紹介したHK416のから、ずっと前に買って、しまい込んでいたグレネードランチャーを、引っ張り出してきました。
DSCF0914.jpgDSCF0916.jpg

M320A1です。IronAirsoft製。
写真の通り、刻印は入っているけど、HK等の一部の刻印は入っていません。当時あまり知らずに、スタンダード版のこれを新品で買った後に、デラックス版として、HK等の入ったフル刻印モデルがあることに気づいて、ショックを受けたのは覚えてます。
デラックス版では、ちょうど写真2枚目のM320A1と書かれている左に、『HK』と刻印が入っているんですが、持っている写真の通り、その部分だけがすっぽりと空いている感じです。その他にも刻印が入る部分があるんですが、スタンダード版では、そこだけが抜けています。
確かにスタンダード版とデラックス版では値段が一回りくらいの違いがあったけど、買うまでに気づいていれば、高くてもフル刻印のモデルを買っていたでしょう。そのくらい、自分は刻印にもこだわりを持ってます。

まぁ、いつかコレクションとして、中古でもいいから、なるべく綺麗なフル刻印のモデルを買おう。いつか・・・

なので今回は、ライフルの底部に装着させて鑑賞する用として楽しもう!
さて、話を戻して、少し紹介すると、まずはランチャーの底部に、フォールディング?グリップが付いています。
DSCF0926.jpg1.DSCF0927.jpg2.展開
そしてそのグリップは六角ネジ2つで止まっているのでレンチを使うと簡単に外すこともできます。それと同時に、新たにレールが現れます。また一つここにアイテムを装着できます。
DSCF0928.jpgこんな感じです。
次に、スライド式のストックで5段階のポジションになってます。
DSCF0918.jpg最小時。DSCF0919.jpg最大時。
そしてもっと伸ばすと、スポッと抜けます。こうして抜いて、HK416等の底部にレールが付いてるライフルに付けれるようになります。
DSCF0920.jpg
付けてみると・・・・
DSCF0921.jpgDSCF0923.jpg
10.5インチモデルで取り付けるとこんな感じになりました。バトルフィールド3では、かなりこのスタイルで戦ってました。
そして、もう1パターンで・・・
DSCF0924.jpgDSCF0925.jpg
14.5インチモデルで取り付けるとこんな感じになりました。
まだプレイしたことないけど、バトルフィールド4では確かこのスタイルになると思う。

どちらもカッコいいけど、やっぱり見た目としては10.5インチのショートに取り付けた感じが好みかな?
これにリフレックスというダットサイトを取り付ければ、まんまバトルフィールドで戦ってるスタイルになります。
まだ、それは先のことだけど。

最近、銃の興味が復活してから、好みの銃が欲しくてたまりません。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://blackbriar.blog109.fc2.com/tb.php/220-631079d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。